ふるきのガベージコレクション2

脳内を通り過ぎたイメージの残骸の記録

スマホのカメラ

昨日は海まで行ってきた。街中はなぜか混雑していて片道1時間ぐらいかかった。スマホで冬の日本海の写真を撮ったのだが、なんだか明るい。小雨が降っていたのだが、湿っぽさが足りなくて曇り空に見える写真になった。おそらくは本当の空も明るめで、小雨は写…

カメラ選びで悩む(その6)

中古まで範囲を広げてみたが、美品は新品との価格差が少なくて中古を買うリスクに見合わない感じ。販売終了機種は逆に価格が上昇気味のように見える。フィルムカメラならば中古でも欲しいカメラは思いつくのだが、デジタル一眼では思い浮かばない。オリンパ…

風邪をひきかけかも

今朝は寒気を感じながら起きた。軽い頭痛もあって頭が重くだるさもある。体温は35.6℃で最近にしては低め。体温調整がうまくいっていないのだろう。仕事のストレスの少ない環境になってからは、風邪を引いてもはっきりとした症状がでなくなった。ストレスが多…

雪壁とクルマ

次男が出勤の際にクルマの左側を積みあがっている雪山の側壁にぶつける物損事故を起こした。幸い、けがはなかった。いつもより狭くなっている通路で車両感覚が合わなかったようで、接触したことは気付いたものの"相手は雪だから大丈夫だろう"とそのまま通り…

認知症診断を受けても問題は解決しない

母の言動が最近おかしくなってきたので、認知症の診断を受けて対応すべきかと考えていたが、(K)が地域包括支援センターに相談した結果、"診断が下りても本人は何も変わらないのであまり意味はない、周囲の人が上手に問題回避していくしかない"という言われ…

カメラ選びで悩む(その5)

連日の雪かきで調べる時間がないということもあるのだが、カメラ選びはまだ続いている。でも少し方向が変わってきた。これまでは市場にある製品の中から選ぶことが前提になっていたが、本当に欲しいのかという点で自信が持てないものばかりだった。良い製品…

連日の雪かき

ドカッと積もる大雪ではないのだが、だらだら降るために何度も雪かきをして疲れてきた。ブログを書く気力もでない。除雪機を使っているのだが、少なめの新雪が軽すぎてロータに巻込まずに押してしまう状況になったり、水分の多い重たい雪がシュータのダクト…

ブログを書く気力が出ない

連日の雪かきで疲れすぎてしまって、少し高度な作業が出来ない状態になっている。ツイッターをダラダラ眺めるとか、動画をぼんやり見るようなことはできるのだが、ブログのネタを考えて書く作業になかなか向き合えない。それでも何とか書いているのは自分で…

あんかけ焼きそばを作った

昨夜の夕食にあんかけ焼きそばを作った。(K)も作ったことがないメニューだったが、八宝菜をかける皿うどんと似たようなものだろうと考えて作ってみた。レシピを検索するとあんの作り方が醬油味や塩味などいろいろあって迷ったが、今日はヒガシマルのサイトの…

能動的な活動を増やす

スマホもPCもテレビも同じなのだが、読んだり観たりの受け身な活動が大半を占める。それ自体が悪いということはないと思うが、ほどほどにする必要があるかもなと感じている。特に活字を読む作業は膨大な量になっていて、同じ作業の繰返しは脳の活性化という…

久しぶりにギターを弾く

昨日はずいぶん久しぶりにギターを弾いてみた。新型コロナの給付金が入ったときにヤマハのサイレントギターを買っていた。半年ぐらいはよく弾いていたのだが、最近はお蔵入り状態になっていた。最近、脳の活性化策としてカラオケを始めたのだが、こんなに音…

雪が降ったがたいしたことはない

昨日の午後3時頃から雪が降り始めて急激に気温が下がって-2℃、寝る前までにアメダスで14cmの積雪になっていた。予報では夜も降り続いて40cmぐらい積もることになっていたが、結果は14cmのまま。気温はさらに下がって-4℃になっている。今回の寒波は2週間ぐら…

カメラ選びで悩む(その4)

現在のデジカメという技術では、良い写真を撮るためにはレンズとボディの両方の品質が重要でそれらは価格のヒエラルヒーに乗っかっていて、すぐに100万円コースになりそうだということがわかってきた。この問題は写真を撮り始める瞬間以後の品質を決めている…

カメラ選びで悩む(その4)

現在のデジカメという技術では、良い写真を撮るためにはレンズとボディの両方の品質が重要でそれらは価格のヒエラルヒーに乗っかっていて、すぐに100万円コースになりそうだということがわかってきた。この問題は写真を撮り始める瞬間以後の品質を決めている…

ハヤシライスを作った

昨日は夕食にハヤシライスを作った。具材は基本的に牛肉とたまねぎだけなので、楽勝とまでは言わないが気楽に作れた。ルー1箱分(10食)を作ったのでたまねぎは中3個、切ってみると結構な分量なので大丈夫か少し不安になったが、炒めると半分ぐらいに減って問…

カメラ選びで悩む(その3)

近所のカメラのキタムラに行ってきた。この店は富士フィルム推しのようで、X-S10、X-T5、X-H2、GFX50Sの4台が並んでいた。オリンパスは旧型のE-M1の在庫処分とOM-5、SONYはα7Cとα6600、キヤノンはEOS Kiss、ニコンはZ50とZfc。短時間触った範囲では、OM-5が…

カメラ選びで悩む(その2)

昨日はGRIIIではなく一眼レフを選ぶことにしたところまでだった。一旦、結論は出したのだが、それぞれに向き不向きの場面があり、両方あったほうが良いに決まっている。でも値が張るからそういう訳にはいかないので選んでいるだけで、どちらを先に買うのかと…

カメラ選びで悩む

少し前に本格的に写真を始めると書いた。昨日の夕方の散歩の帰り、どんよりした雲の中に浮かぶこの時期はまれにしか見られない夕焼けの景色をスマホで撮ることができた。風景中心ならばスマホでもいいかと思わせる写真だったが、道具から入る性格なのでカメ…

(K)が仕事を辞めた

(K)が仕事を辞めた。仕事の内容がきつすぎてアラカンの体力の限界に近づいていることと、仕事の内容が業界の中でも特殊で本来活かすべき資格に関する作業がほとんどない状況に嫌気がさしたという理由。退職願いを出したが、人手不足の現状なので2月中頃まで…

体重が減らなくなった

特に太っているわけではないのだが、内臓脂肪が付きやすい体質で1㎏程度の体重増加で血糖値や肝機能、コレステロールなどの検査結果が悪化する。在宅勤務態勢になる前は、通勤や仕事で8000歩程度の運動量があったので、少し食事を減らすとすぐに1~1.5kg程度…

クルマが自由に買えないことに気付く

年末に今後のクルマについていろいろ書いたが、自由にクルマを買うことができないことに気付いてしまった。お金の問題も大きいのだが、意外な方向から制約がかかってしまった。来年の今頃、84歳になる母が免許更新をきっかけに免許返納することになった。父…

写真を始める

元旦の今年は何をするかの記事で、写真を始めたいがほしいカメラが品薄と書いた。その後も品薄なのだが、それ以前に本当に写真を撮りたいのかという点に自信がなくなっていた。写真が撮りたいのではなく、高性能のカメラを所有したいだけなのではないかとい…

カラオケで脳の活性化

ここ数日で記憶力の低下を痛感する出来事がいくつかあって危機感を感じている。基本的には加齢によるものだと思うが、在宅勤務が続いていてほとんど人と話さない状況は脳にとっての刺激が少なくなり脳の能力低下につながっているような気がする。ということ…

猫が死ぬ夢

猫が2匹死ぬ夢を見た。1匹目はおぼろげでどんな猫かわからない。2匹目はきららのようだが、実際の死に方とは違っていた。死にそうになっても死ぬ準備が整ってなくてあせっている状況。これで大丈夫ですよと説明されているのだが信用できないと思っている。結…

PowerAppsを学ぶ

昨日はコード学習の話を書いたが、もうひとつのコード学習も実施中だった。仕事でPowerAppsを使ったデータ入力システムを作るためPowerAppsを学んでいる。PowerAppsはMicorsoftが提供するローコードアプリ開発環境で、Microsoft365が導入されている自分の勤…

今年のコード学習(続き)

昨日の続き。JavaScript(node.js)の入門書の次の本として"レベルアップnode.js"という本を選んで電子書籍を購入。翔泳社の技術の泉シリーズという同人出版系の本で、AmazonやApplebooksなどのいろいろな電子書籍サービスから購入できる。DRMなしのePUB、PDF…

今年のコード学習

"今年の"というほどではないが、プログラム言語の習得を続けてきた。去年はGo言語とRubyに手を付けたが、どちらも途中で挫折。変数、条件判断と続く同じようなパターンの繰返しがしんどくなってきて、集中力が続かないことが原因。どんな言語なのかを知りた…

今年は"歩く"ことを見直す

昨日は久しぶりに美術館まで雨の中散歩した。この時期にしては気温が高めで気持ち良く歩けた。リフレッシュ効果もあるし、実世界とのつながりの第一歩という感じがする。今日は何とか出かけたが最近はほとんど出歩かなくなっていて、このままでは基礎体力が…

キーマカレーを作った

昨夜の夕食にキーマカレーを作った。S&Bの素を使ったドライタイプだった。箱に書かれたレシピ通り作ったのだが、いつもの(K)が作るものとはなんだか違っている。玉ねぎの存在感がとても強い。玉ねぎが大きめだったのかなと考えていて、みじん切りのやり方が…

昨夜の喉詰まり感が悪化

昨夜の就寝中の喉詰まり感は史上最悪だった。午前2時前ぐらいに息苦しくて目覚める。喉に透明な薄いプラスチック板がはまっていてその隙間からようやく息ができているような感覚。仰向けになると調子が悪く、うつ伏せになるがそれでも症状は収まらない。体を…