ふるきのガベージコレクション2

脳内を通り過ぎたイメージの残骸の記録

介護

認知症診断を受けても問題は解決しない

母の言動が最近おかしくなってきたので、認知症の診断を受けて対応すべきかと考えていたが、(K)が地域包括支援センターに相談した結果、"診断が下りても本人は何も変わらないのであまり意味はない、周囲の人が上手に問題回避していくしかない"という言われ…

クルマが自由に買えないことに気付く

年末に今後のクルマについていろいろ書いたが、自由にクルマを買うことができないことに気付いてしまった。お金の問題も大きいのだが、意外な方向から制約がかかってしまった。来年の今頃、84歳になる母が免許更新をきっかけに免許返納することになった。父…

介護日誌を始めたい

頭がおかしくなる前の仕事が猛烈に忙しかった頃にはシステム手帳を使っていた。毎年、Weeklyのリフィルを買って詳細な計画と記録を残していた。Daylyのリフィルを使って記録密度を極めていた時もあった。仕事が忙しくなくなってからは書くことが少なくなって…

緊急時用石油ストーブ

一昨日の冷え込んだ朝にエアコンの効きが悪かった時、認知症の父が死蔵されていた緊急時用石油ストーブを出してきた。一緒に出てきた灯油に購入日2011/2というメモが付いていたので、ストーブはもっと古いことになる。使ってこなかった古いストーブに変質灯…

母屋の蓄熱暖房機

母屋は十数年前にリフォームしてオール電化になっている。暖房はエアコンと蓄熱暖房機の併用なのだが、これまで父が操作してきて使い方を知らないままに今に至っていた。その父が認知症になった。去年までは何とか操作できていたようなのだが、今年はもうだ…

介護ベッドの返却は中止

少し前に、父の介護ベッドを返却することになったと書いたが、返却しないことになった。普通のベッドに安全柵を付けることで代替する予定になっていたのだが、安全柵のレンタル費用が格安にレンタルできているベッドとあまり変わらないことが判明したら、こ…

介護ベッド返却

昨日はケアマネージャーの月1回の訪問日だった。母に何かあったかと聞くと、介護ベッドの返却を申し出て、家にある普通のベッドに安全柵を付けることを条件にケアマネージャーが了承したとのこと。自己負担費用の面で父がぐずぐず言うことや、自身が硬くて柵…

母屋のトラブル うなぎと時間が解決

母屋のトラブルが落ち着いた。昨日の午後、(K)のアイデアでスーパーの少し高めのうなぎ蒲焼を2匹準備して母屋に届けてみた。母の不満の一つに父の認知症の金銭執着によりおいしいものを食べることを拒否されるという話があって、じゃあおいしいものを差し入…

母屋のトラブル

母屋で父母に新たな問題が発生。今回は父母自身が言い出した話でこちらが振り回されている。発端はレンタルしている介護ベッドを返却すると言い始めたこと。父母はなぜかこの介護ベッドを目の敵にしていて、1000円ほどのレンタル費がもったいないとか座敷に…

母屋関連で新たな問題発生

ようやく新型コロナワクチンの副反応が終わったが、今度は母屋関連で別のトラブルが大きくなりかけていることが判明。こちらについては書けないが、心臓の調子を悪化させるには十分に大きなストレス源で、心臓の圧迫感が復活しているようにも感じる。自分に…

母から墓仕舞いの提案

昨日は報恩講の法事があった。ここ何年か住職の奥さんと役僧の組合せだったのだが、今回は役僧も女性という珍しい組合せだった。でもそんなことが吹き飛ぶ話が母から出てきた。話の趣旨は、家での法事は大変なので今年限りでやめにして、以後は本山での報恩…

母がスマホ購入

82歳の母が、しばらく前にスマホをやりたいと言い出したことがあり、僕の古いスマホに使っていないデータ専用SIMを入れて渡して、文字入力などを練習させていた。2週間ぐらいはがんばっていたが、限界が来て"やっぱり無理"と中断していた。それが携帯キャリ…

父の電気カミソリは破壊された?

昨日の朝のブログで、父の電気カミソリが壊れた話をしたが、その続き。昨日、母がケアマネージャーに連絡して、デイサービスで髭剃りをしてくれることが確認できて、施設から電気カミソリを持ってくるように指示があった。母は代わりの電気カミソリを買って…

父が電気カミソリを使えなくなる

父が電気カミソリを使っていて、刃を支える部分のプラスチックが折れて刃が外れてしまう状況が発生。癇癪をおこして、電気カミソリを捨ててしまったとのこと。2週間ほど前にも起きていて、修理(替刃に取替えただけ?)して帰ってきたばかりだった。介護してい…

母屋でテレビを買う計画

昨日、母屋に行ったら母が電器店でテレビを見てきたとのこと。現在のテレビは2018年製でそれほど古くはないのだが、音声が割れるという問題と、画面が小さくて見づらいという問題があるとのことで、新しいテレビを買いたいとのこと。Sharp製とREGZA製の50"を…

犬も食わない話

日曜には父の様子がおかしくて心配したのだが、昨日の夕方に様子を見に行くと、父母二人で電器店に行って、電子レンジを買ってきて楽しかったという話をしていた。 それほど古くないはずのものを何故買ったか聞くと、プレス加工+ゴム足で構成されている脚部…

父の爆発

このところ自分の頭の調子が良くなくて、休日はゴロゴロ休養する日が多い。昨日も夕方になってようやく休み足りて調子が戻ってきたかなと感じていた時に問題が起きた。 母が駆け込んできて、"薬を飲ませようとしたら、指図するなと怒鳴って薬と湯呑みを床に…

父母の人生は本人たちにまかせる

認知症の父に早朝高血圧の症状が出てきたので、通院して降圧剤を飲むことになった。高齢者の降圧剤使用は慎重に始める必要があるので医院からは1週間分ずつしか出ない。週末になくなるので土曜日に通院するはずだったが、新型コロナの爆発的感染状況が心配で…

父の高血圧悪化と4回目のワクチン

ここ1週間ほど、父の高血圧が悪化している。寝起きの計測で180mmHg前後まで上昇してフラフラするという自覚症状。昼ぐらいには150mmHg前後に低下するのだが、全般的に高くなっている。かかりつけ医で見てもらうと、血液検査は"どこも悪くない"との結果で、ア…

母の不穏状態

一昨日の朝、(K)が買い物から帰った際に、母が声を掛けてきた。"父がデイサービスでは楽しんでいるけど、家では楽しくないなんて言われたくないんや"といった趣旨で(K)を攻め始める。(K)が"デイサービスは主治医の指示で認知症の進行を遅らせるために行って…

父がデイサービスを拒否(続き)

一昨日の父のデイサービス問題は、結局、朝は拒否していたものの弁当だけ食べてほしいという説得に乗って、デイサービスに出かけて、事情を知らない別の職員がいつもと全く同じと感じたぐらいに普通に楽しんで帰ってきた。何らかの理由で不穏状態に陥ってい…

父がデイサービスを拒否

久しぶりの出社の準備をしていたら、母屋の父母がやってきて、父がもうデイサービスには行かないと頑なな態度で宣言。もう出社しなければいけないため、(K)に任せて出社。(K)が施設に連絡するが電話がつながらず、ケアマネジャーに連絡して対応を相談。"弁当…

父の役割が母の役割に

毎日夕方に母屋の様子を見に行く。 先日は地デジ放送が映らなくなったという話。テレビを操作してみるとBSは映るが地デジは映らない。アンテナのケーブルをたどってみるがつながっている。弟がこちらにいた頃に同軸ケーブルを引いて配線したものなので外れそ…

母が老眼鏡を買い替える

母が老眼鏡を買い替えた。 スマホの操作や読書をすると頭が痛くなるというので、老眼鏡をかけているのかと聞くと、パソコンに合わせた老眼鏡で見ているとの話。スマホの距離にはあっていないので、作り直すようにアドバイスした。 近所のショッピングセンタ…

母がスマホを始める

82歳の母がスマホを始めた。 週3回通っているグラウンドゴルフの同じグループの高齢の女性たちがスマホを使っていて、特に母より2歳ぐらい年上の女性がスマホを使いこなしているのを見て、あの人にできるのなら自分もできるかもと感じていたらしい。 直接の…

妻はサバイバー 永田 豊隆

様々な精神疾患を抱えた奥さんとの20年間の闘病記録を新聞記者の夫がまとめた本。4/28までの期間限定でnote上に全文公開されていて、無料で読ませてもらった。新聞記者らしい簡潔で読みやすい文章なので3時間ほどで読み切ってしまった。 とにかく壮絶な病気…

父のわがままの言える相手

昨日の9時過ぎ、リモート会議の最中に(K)が入ってきて、メモで「(認知症の)父がデイサービスに行かずにグラウンドゴルフに行くと言っていると母から連絡があった」と伝言。抜けられない会議なので、デイサービスに行ってほしい旨のメモを書いて渡して(K)に説…

父のデイサービス復帰をどうするか

最近の県内の感染状況は、子供を中心とした家庭内感染でそのほとんどが軽症者という状況。これらの感染が広がった結果としての高齢者施設での感染や企業内の感染が起きているという状況。 父がデイサービスを休み始めてから1か月半になる。家にこもった状況…

両親の3回目ワクチン

今日は母の3回目ワクチン接種。父は今月初めに済ませているので、これで高齢の両親の感染時への対応という点では少し安心できるようになる。3回目は射ったその日から抗体価が上がるらしいので、デイサービス通所を復活できたり、ショッピングセンタでの買い…

父の3回目ワクチン接種

昨日、父が3回目の接種を受けてきた。3回とも父は全く変化を感じないと言っているのだが、86歳になると体の反応が弱くて副反応も出ずに免疫もつかないのではないかと心配になる。 デイサービスはもう少し休むことに。少なくとも現在の史上最悪レベルの状況を…