ふるきのガベージコレクション2

脳内を通り過ぎたイメージの残骸の記録

雑記

朝の散歩と夕方の散歩

毎朝、5時から30分ほど散歩してきたが、夜明けが遅くなってきて真っ暗な中を歩くことになり、散歩を夕方に変える時期が来た。昨日から夕方の散歩に変えてみたのだが、帰ってくると妙に疲労感がある。散歩のコースは全く同じなので、仕事の疲れの影響かなとも…

書けない話題

先週月曜日から家族の健康問題が勃発して大変だったのだが、センシティブな内容なのでブログに書けない。世の中にはこういう内容も書いているブログもあるが、どういう心理なのかなと思う。どうせ誰も読んでいないとか、匿名性を維持しながら書いているので…

最近の状況報告

最近書いたことについてその後の状況報告。意外に進んでいる。性能の劣る(安い)電気カミソリを使うことで剃刀負けを予防 → 電気カミソリ購入済み、今日から試行。リビングのテレビをCATV STBとPC用ディスプレイで置換える件 → CATV STBの準備完了。明日、PC…

近所に児童相談所が移転してくる

県内の建設関連情報を扱うサイトで、児童相談所が移転してくることがわかった。いつもの散歩コースの途中の老朽化した県職員住宅を壊した跡地にできるとのこと。児童相談所といえば児童虐待のニュースで活躍していたり、非難されていたりする遠い存在で、知…

急に寒くなって久しぶりに夢を見た

今朝、起きてみると部屋の中でも23℃しかない。台風が熱気を吹き飛ばしていったようで、一気に秋が本格的になった。そのためか眠りが浅かったようで、明け方に久しぶりに夢を見た。旅をしていて、秋田の温泉旅館街を歩いている。大雨が降ったのか冠水した中を…

全労済から出資金についての連絡

全労済から出資金残高が5000円ほどあるとの連絡が来た。2017年まではサービスを利用していたが以後の利用がなくなっているとの内容。何のサービスだったかなかなか思い出せずにしばらく放置していたら、突然、前の家で入っていた家財の火災共済だったことを…

カミソリ負けには安物の電気カミソリがいいかも

カミソリ負け対策でひげを剃らずに短く伸ばすことにしている。ひげを刈るのは剃るのに比べて断然楽だし、毎日は刈らないのでさらに楽ができている。でもひげトリマの掃除が少しめんどくさい。付着したひげクズを落として刃の部分を外して中を掃除し油を注す…

好奇心が減退している?

少し前に自然保護センターへ行ったのだが、そこでの展示にこれまでのような興味がわかずに、ほぼすべての展示を素通りしてしまった。博物館的な場所では、解説を読みまくるのが普通だったのに、好奇心が湧いてこない感じだった。それは明らかに何かを失いつ…

次男の車がパンク

昨日の朝、定例の散歩から帰ってきてふと駐車場の次男のクルマをみると左後ろのタイヤがパンクして完全に潰れた状態になっている。ここまで潰れても気付かずに帰ってきたのは、エンストしないAT車だからだなと少し感動した。30年以上まえに自分が経験した時…

今朝は書けない

今朝は頭の動きが悪くてまとまらない。 久しぶりに"まとまらない"ネタを書いている。"書くことへの慣性"を維持するために毎日書くことにしているので、こういう駄記事も書かざるを得ないのだが、それでさえ調子が悪いと書き進めるのが難しい。 薬のおかげで…

Minecraftを始める

Minecraftを始めた。といってもまだiPadで購入、ダウンロードしただけで何も始まっていない。手先が不器用で、ゲームはしてこなかったので、今更うまく始められるかが心配なのだが、ある種の修行だと思って頑張るつもりだ。 なぜゲームを始めるのかというと…

通販で初期不良に当たる

通販でChromebookを買ったら初期不良品に当たってしまった。初期設定を実施し、1時間ほど使っていたら突然電源が切れて、以後は電源が入らなくなる。充電器をつないでも通電を示すLEDが点灯しない状態で、ハードが壊れたのではないかという状況。検索して見…

自己暗示で仕事への不安が減る

昨年夏以来、職場の組織が統合されたり、リストラされそうになったり、上司が次々変わったりと職場環境の変化が大きくて参っていた。特にリストラされそうになったという情報は、"何かあった時のために引継ぎできるようにせよ"というしつこい指示と併せて、…

走ることについて語るときに僕の語ること 村上春樹

走ることをテーマにしたエッセイ集。ボストン在住時代の話が出ていることを知って読んでみたくなった。ボストンには1995年頃に出張で2回、行ったことがある。当時、仕事で担当していたトランスミッションのライセンス生産のライセンス元の工場がボストンの郊…

9連休は退職後のシミュレーションだと気づけなかった

職場の盆休みの9連休が終わって、今日から通常業務。この連休はとても長く感じた。8/15が月曜というカレンダーだったため、世間の盆休みは山の日(8/11)から14日までのところが多く、長男もここで帰省。自分は在宅で業務中だったが、山の日から連休気分が始ま…

中部縦貫道で運転スキル再教育

長い盆休みにどこにも出かけないのも何なので、昨日はドライブにでかけた。中部縦貫道経由で県の自然保護センターまでの往復。県内の中部縦貫道は最高速度70km/h設定で現在は2車線の対面交通。道路脇の状況からすると将来の4車線化の予定はある模様。中央分…

オフコースの古いライブ映像

NHK BSでしばらく前に放送していたもの。伝説のライブとしてドキュメンタリの挿入映像として断片的には見ていたのだが、コンサートとして見たのは初めて。 デジタルリマスタ版ということで期待していたのだが、途中でしんどくなってきて中断してしまった。歌…

(K)の職場で更に感染者

(K)の職場で更に1名感染者が出た模様。2日前まで一緒に作業していた人で、食事は別だったらしい。いよいよ危機が近付いてきたことを実感する。同時に不安感が大きくなってきて、(K)にそのままぶつけてしまった。(K)が起きてきたら謝らなくては。 (K)が働くこ…

"頭が動かない"不調が続く

一昨日に続いて昨日も"頭が動かない"一日。ただし、少しだけ改善していて難しくない作業はこなせる状況だったので、わずかながら仕事の成果はあった。 でも、今朝はまた少し沈んでいるようで、この記事を書くのに苦労している状況。このぐらいまでが限界。

昨日は"頭が動かない" 昔からブレインフォグは存在する

昨日は不調でほとんど仕事ができない状態。いわゆるブレインフォグ状態で、単純作業ならできるが、難しいことができない状態。一日、仕事をしているふりをしているような状態だった。多分、昨日の作業内容は使えないので、廃棄してやり直す必要がある。 十数…

GUIエディタに移行する不安

ここ15年ぐらい、エディタにはEmacsかVimを使ってきた。GUIエディタでの編集時のカーソルキー連打による手首への負担を回避できるのが一番の理由だが、普通でないものを使う楽しさや複雑な仕組みを覚えて使いこなす楽しみも大きな理由になっている。 それで…

道路冠水再発

先週の日曜日に大雨が降って家の前の道路が冠水し、下水が逆流し始めた事件があったのだが、昨日、また大雨が降って冠水が発生。2週連続の大雨には参ったが、今回は下水逆流には至らず、雨が止んだらすぐに水が引いていった。 同じような大雨だったのだが、…

腰痛からひざ痛、段ボールトイレを手配

先日の冠水事件で簡易トイレを使った。平屋なので2階のトイレという手は使えず、座る箱は準備していなかったため、ペットボトルの段ボール箱を使って、中腰でしゃがみながら用を足すことになった。その時は何も感じなかったのだが、翌朝に起きると腰痛で腰が…

職場の改善活動

昨日、職場の改善活動についての説明が2件あった。1つ目はチーム単位の活動で、各自の業務の内容をプレゼンして、その改善案を議論して改善を進めるというもの。2つ目はチーム横断で人選して活動グループを作り、将来の組織像を議論するというもの。明らかに…

母の不穏状態

一昨日の朝、(K)が買い物から帰った際に、母が声を掛けてきた。"父がデイサービスでは楽しんでいるけど、家では楽しくないなんて言われたくないんや"といった趣旨で(K)を攻め始める。(K)が"デイサービスは主治医の指示で認知症の進行を遅らせるために行って…

集中豪雨で冠水

昨日の午後6時頃、猛烈な雨が降って、家の前の道路がかなりの深さで冠水した。 遠くから聞こえ始めた雷が徐々に近付いてきて、猛烈な雨が降り始める。ちょっと複雑な問題について(K)と話をしていたため、状況に気付くのが遅れ、ゴミ出しに行かなくちゃと準備…

空の写真と猫の写真

少し前に写真を再開すると書いたが、ようやく始めたのは空の写真と猫の写真。継続できるもので興味のあるものという選択の結果。 正確には空というより雲の写真かもしれない。夏は早朝の散歩でみる朝焼けの雲、春秋は夕方の散歩で見る夕焼けの雲、冬は雪晴れ…

Twitterのおすすめトピック押売りの回避

Twitterがタイムラインに表示してくるおすすめトピックの記事が多すぎて、読ませられている感じが強まってTwitterを休んでいた。この回避策が見つかったので少しずつ戻り始めている。 やり方は簡単で、タイムラインを読むことはやめて、タイムラインでのフォ…

エアコンと肉襦袢

いきなり猛暑が始まった。 北陸の梅雨はあまり雨が降らずにダラダラ続いていつの間にか終わるのだが、今年はほとんど降らないままに梅雨明けになってしまった。 少し前まで自分はエアコンが苦手で、温度設定28~29℃の最小限でしか付けない派だった。暑さへの…

ボヘミアン・ラプソディ

NHK BSを録画して観た。内容は予想通り、目覚ましい才能に始まり頂点に上り詰めるが生活の破綻、でも素晴らしいパフォーマンスという流れ。おそらくはもっと複雑な何かがあったのだと思うが、2時間の映画の枠に収めた結果のわかりやすいストーリーなのだろう…